ごあいさつ

2019-10-05
カテゴリトップ>マイク・PA機器>モニタースピーカー
BOSE S1 Pro
[Multi Position PA system]
[ボーズ][PAシステム]
[スピーカー][モニタースピーカー]
※2018/7より、バッテリーパックが標準付属品となりました。
Bose S1 Pro Multi-Position PA systemは、あらゆる場所でいつでも最高の音質を提供するウルトラポータブルな究極のオールインワンPAシステムです。
1台でPAスピーカーとモニター、楽器用アンプ、さらには音楽再生機としても使え、ミュージシャンによる弾き語りやDJプレイ用途はもちろんのこと、一般的なPA使用にも最適です。
置き方に合わせて音質を自動補正するAuto EQ機能が、あなたのサウンドを常に最高のものに保ちます。
本体に搭載された3chミキサーには、アコースティックギターやキーボード、マイクなどあらゆる楽器を直接入力できる上に、リバーブ機能、Bluetooth®ワイヤレス再生、さらには楽器に合わせて音質を最適化するToneMatch® EQも内蔵。S1 Pro systemは、あなたのパフォーマンスをいつでもどこでもサポートします。

多用途かつシンプル
充実の3ch ミキサーを搭載。 Ch1 と Ch2はリバーブ機能付き、Ch3はBluetooth®ワイヤレス再生にも対応しています。
マイクとアコースティックギターを使用する場合には、音質をスイッチ一つで補正するToneMatch®プロセッシングを搭載し、すぐにクオリティの高いサウンドを得ることができます。
オプションのリチウムイオンバッテリーを使用すれば、電源がなくてもどこでも演奏できる究極のポータビリティを実現します。

軽量&ポータブル
重さわずか6.8kg。
堅牢なボディでどこでも簡単に持ち運べます。

高い順応性 ─ 選べる4つの設置ポジション
使い方に合わせて置き方を変えれば、すぐにベストなカバーエリアを提供します。
さらに、 置き方を変えても音質を均一に保つAuto EQ 機能も搭載しています。




サイズを超えたサウンドパフォーマンス
小さなボディからは想像もできない高出力を実現しています。
PA、フロアモニター、 楽器用アンプ、 メインの音楽再生システムとして使える究極のオールインワンPA システムです。

【特長】
● アコースティックギターやキーボード、DJなどあらゆる楽器を直接入力可能
● PA、モニター、 楽器用アンプを兼ねるオールインワンシステム
● 軽量コンパクト、 重さわずか6.8kg
● 充実の3ch入力。 Ch1とCh2はリバーブ機能付き、Ch3はBluetooth®と3.5mmステレオミニ入力に対応
● マイクとアコースティックギター用ToneMatch® EQ搭載
● Bluetooth® ワイヤレス接続に対応
● 置き方に合わせて音質を自動補正するAuto EQ搭載
● 35mm径のスピーカースタンドに設置可能
● オプションでリチウムイオンバッテリーも用意
バッテリー駆動持続時間:標準的な使用で約4〜6時間

【SPEC】
■タイプ : マルチポジションPAシステム
■対象スペース : 1〜50人規模
■定格出力 : 60W
■再生周波数帯域(±3dB): 70Hz 16kHz
■最大音圧レベル @ 1 m : 103 db (109dB Peak)
■指向特性 : 水平100°×垂直40°
■ユニット構成 : 2.25インチドライバー×3 6インチウーハー×1
■入力端子 : ch1、ch2:XLR・標準フォーンコンボ端子(バランス)
ch3:Bluetooth接続、3.5Φステレオミニ(アンバランス)
■出力端子 : LINE OUT:標準フォーン端子(バランスTRSケーブル)
■外形寸法 : 286(W) x 330(H) x 241(D) mm
■質量 : 6.8kg
■消費電力 : 150W(最大)
■電源電圧 : AC100〜240V 50/60Hz
■カラー : ブラック
■付属品 : AC電源ケーブル×1、リチウムイオンバッテリー

【S1 Pro battery】
S1 Proを標準的な使用で4~6時間駆動するリチウムイオンバッテリー。

対応モデル: Bose® S1 Pro Multi-Position PA system

※スピーカースタンドは別売りとなります。

※製品の画像は撮影環境、撮影フィルム及び画像データの特性上現物と違って見える場合がございます。また、価格につきまして、オンラインショップと店頭では異なります事を予めご了承下さい。
※掲載商品について、在庫品以外にメーカーからの取り寄せ商品や受注生産品もございます。メーカー在庫切れ等納期がかかる商品もございます、予めご了承下さい。
※掲載商品売却の際、サイトからの削除を行っておりますが、タイムラグが発生することがございます。品切れの場合もございます事、ご了承下さい。
※梱包材にはリサイクルとして、使用済みの物を再利用している場合がございます。予めご了承ください。
※商品の中には、【代引き不可】の商品も含まれますが、お支払い方法に【代引き】が選択できる状態になっています。その場合お支払い変更のお願いをする場合もございますので、ご了承下さい。
※ご利用の前に、こちらの[お買い物ガイド]をお読みの上、ご利用下さい。
【在庫あり】【即納OK】
価格
75,384円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
通常1〜3営業日以内に発送予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

会社概要

会社名 株式会社古紙畑
事業内容 古紙リサイクルステーションの運営
資本金 900万円
役員 代表取締役社長:河合 正仁
取締役:河村 篤前
取締役:水野 武士
取締役:水野 淳二
本社所在地 春日井市御幸町3-3-7
電話番号 0568-34-5454
ファックス番号 0568-33-0472
ホームページ https://www.koshibatake.jp/

店舗

よくある質問

  • Q
    ハードカバーの本や文庫本、単行本は回収していますか?

    ハードカバーの本、文庫本、単行本はもちろん、カタログ、パンフレット、教科書、使用済ノート等、いわゆる、本の類であれば何ら問題無くお持込頂けます。
    但し、カーペット、壁紙のサンプルが入っているカタログ、音が出る本等の特殊なものは受け入れしておりません。
    各ステーションの回収コンテナに「雑誌・雑紙」と記載した箇所が御座いますのでそちらへ投入下さい。

  • Q
    シュレッダー古紙はどこに入れたら良いですか?

    当ステーションではシュレッダー古紙は受け入れておりません。
    理由と致しましては、袋入シュレッダー古紙がコンテナに入りますと、後続の方の古紙で、袋入りシュレッダー古紙が破れてしまい、破砕屑が風で飛散するという状況が発生します。
    上記の理由にて、シュレッダー古紙はお取り扱いしておりません。

  • Q
    古着を回収しているステーションで布団、枕などの綿物を出せますか?

    布団、枕は受け入れておりません。その他、良くあるお問合せといたしまして、

    ●靴下→回収可能です。
    ●破れた衣類→回収可能です。
    ●タオル類→回収可能です。
    ●ダウンジャケット、クッション、絨毯→回収出来ません。
    (綿、羽毛が入ったものや硬質な化繊が織り込まれているものです)

    また全てにおきまして濡れているもの、汚れが激しいもの、臭気が強いものも回収できません。

  • Q
    事業者ですが、事業系の古紙を古紙畑に捨ててもいいですか?

    古紙畑には、事業者、商店などの事業系の皆様も、すべてのステーションで、古紙をご自由に捨てていただけます。
    集団資源回収に出せない、事業系古紙リサイクルにおける、新しい出し方の一つとして、ご利用ください。
    また古紙畑プラスのステーションでは、事業者の皆様もポイントを受け取っていただけます。

    ただし、書類の内容について、機密性の保持は保証できません。
    機密文書の処理は、機密文書処理専門業者に委託してください。
    ご連絡いただけましたら、機密文書処理専門業者をご紹介する事も出来ます。

    また、事業系古紙に見られる特徴として、発泡スチロール付き段ボールや、建具のサンプル付きのカタログなど、紙以外が多く含まれる古紙は捨てられません。
    シュレッダー古紙は、飛散防止のため、受け入れしておりません。

個人情報保護方針

平成21年9月28日 制定
平成26年10月30日 改訂
株式会社古紙畑
代表取締役 河合正仁

株式会社古紙畑(以下、当社という)は、循環型社会構築に向け、高いリサイクル率での紙資源循環を実現するべく、主婦の皆様が、「いつでも、気軽に、話のついでに」古紙を捨てられる場所である、古紙リサイクルステーションの運営を行っております。

当社は、安全、安心に古紙を捨てていただくために、古紙リサイクルステーションの運営状況の遠隔確認のため、また、放火防止、古紙以外の廃棄物の不法投棄の防止や、当施設からの古紙の持ち出しを防止するために、当社が運営する古紙リサイクルステーションすべてに、警備会社と連携して監視カメラを設置し、自動更新システムにより、一定期間画像を保管しております。

当社は、監視カメラに映るお客様の画像を個人情報であると認識し、その取扱いに際しては適切に管理し、保護することの重要性を認識して、当個人情報保護方針を掲げ、当社の役員を含む全従業員、および業務の委託先に周知徹底いたします。また、個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を順守し、以下の取り組みをいたします。

  1. 当社は、古紙リサイクルステーションの運営状況の遠隔確認、放火防止、古紙以外の廃棄物の不法投棄の防止、当施設からの古紙の持ち出しを防止するという目的においてのみ、監視カメラを利用し、目的外利用を行いません。ただし、放火、古紙以外の廃棄物の不法投棄、当施設からの古紙の持ち出しがあった場合及び、捜査関係者(警察・検察等)から犯罪行為に関わる画像の提供の依頼があった場合は、当該画像を、警察に通報いたしますとともに、特に常習的で悪質な場合には公表いたします。

  2. 当社は、当社および業務を委託する警備会社が保有する個人情報に関して適用される法令、国が定める指針、その他の規範を順守するために、個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用、管理します。

  3. 当社および当社が業務を委託する警備会社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどのリスクに対して、予防措置を講じ、予防措置が適切に実施されるような管理と必要な是正措置を行います。

  4. 当社は、監視カメラに関する業務を警備会社に委託する場合、当方針の公開に基づく個人情報の収集、利用、提供、安全管理を行うように、委託先に対する適正な契約や指導、管理を行います。

  5. 当社および当社が業務を委託する警備会社は、個人情報の開示、訂正、提供範囲の変更や削除を本人から依頼された場合には、合理的な範囲で速やかに対応します。ただし、当社が保有する個人情報は画像情報であり、本人以外の個人情報も開示してしまう危険性があるため、当社の業務において画像の加工等の必要以上に多大なコストが必要となる可能性があるため、個人情報の開示、訂正、提供範囲の変更、削除に関しては、当社の当個人情報保護方針に関して公表している利用目的に対して明確な疑義が、当社所定の書面にて説明があり、その説明が正しいと判断される場合に限り、開示、訂正、提供範囲の変更、削除を行うものといたします。

  6. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善いたします。

  7. 個人情報に関する苦情、、確認等につきましては、下記窓口にください。

    【窓口】株式会社古紙畑本社 0568-34-5454

当社が保有する個人情報に関する事項の公表

  1. 個人情報取扱事業者名

    株式会社古紙畑

  2. 個人情報保護管理者の代理人

    本社  0568-34-5454

  3. 当社の主な事業

    古紙リサイクルステーションの運営

  4. 個人情報の利用目的

    古紙リサイクルステーションの運営状況の遠隔確認、放火防止、古紙以外の廃棄物の不法投棄の防止、当施設からの古紙の持ち出しの防止。および、放火、古紙以外の廃棄物の不法投棄、当施設からの古紙の持ち出しがあった場合及び、捜査関係者(警察・検察等)から犯罪行為に関わる画像の提供の依頼があった場合、当該画像の警察への通報、特に常習的で悪質な場合における公表。

  5. 個人情報の開示等の求めについて及び苦情に応じる手続き

    開示等を請求される場合及び苦情等のがある場合は、当社所定の請求書( 個人情報の開示等に係わる申請書(PDF : 48KB) )を下記窓口に郵送、FAX、もしくはご持参下さい。個人情報保護管理者が本人確認のうえ、回答いたします。ただし、当社が保有する個人情報は画像情報であり、本人以外の個人情報も開示してしまう危険性があるため、当社の業務において画像の加工等の必要以上に多大なコストが必要となる可能性があるため、個人情報の開示、訂正、提供範囲の変更、削除に関しては、当社の当個人情報保護方針に関して公表している利用目的に対して明確な疑義が、当社所定の書面にて説明があり、その説明が正しいと判断される場合に限り、開示、訂正、提供範囲の変更、削除を行うものといたします。尚、開示等手数料は無料です。

    【窓口】株式会社古紙畑 本社  Tel 0568-34-5454